素人でも出来るカッコイ~ヘッダーデザインの作り方

Pocket

brick-226552_1280

上の画像・・・前々回の記事の女の子画像を遊びでデザイン編集したら、何かエグい顔になってしまった(笑)イメージは、「笑顔の壁画」だったのだが、後ろのレンガの選択を失敗したかな~・・・とまぁ~、そんな感じであなたもデザインで遊べば編集ソフトも上手くなる。・・・・・・雑談はこれくらいにして本題へ・・・

 

前回までの記事を読んでくれた方なら理解していると思うが、ヘッダー画像は無料の画像編集ソフトを使いこなすスキルが身に付けば、素人レベルのデザインセンスのない方でも簡単にカッコイ~ヘッダーデザインを作る事が出来る。

にわかに信じがたいかもしれないが、巷に出回っている三流デザイナーレベルのデザインなら、誰でも作れてしまうのが現実だ。

僕は、過去にこんな経験が有る。あるアメブロガーさんのヘッダー画像を見て「素人にしては、なかなかカッコイ~じゃん」・・・そのアメブロのヘッダーをブロガーさん自主制作だと思いこんだ僕は、どうにも気になりメッセージを送ってみた・・・「ヘッダーデザインカッコイ~ですね~♪」・・・すると、そのブロガーさんから来た返事は「え~プロの方に褒めて頂くなんて嬉しいです~♪〇〇〇〇にデザインして貰ったんです~♪」・・・僕「・・・・・・・・・・・・・」・・・言葉を失った。

当たり障りのない返事をしたが、これが、今のアメブロのデザイン市場の現実で驚くほど三流が増えてしまった。この出来事が、僕の「ホームページやブログは自己デザイン・自己運営・・・自分で育てる」と言う強い思いに拍車がかかり、新たにアメブロにワードプレスでオフィシャルサイトまで起ち上げ、現在のサービスを始めた訳だが・・・この現状を知れば、あなたも自分でもデザイン出来るんではないかな~と少しばかりは自信が持てたのではないだろうか。

さて、世の中のデザインには、大まかに分けると一流・三流・趣味レベル、この三つに分かれると思うのだが、今から書くノウハウは三流以上の人の中にも使っている人が居るかもしれない。その事を踏まえて読んで欲しい。

 

素人にもできるデザイン構成を考える三つの工程

 

①デザインの分からない人がレイアウトを決める簡単なテクニック

今迄に、平均単価のデザイナーに頼んだことの有る人なら多分こんな経験が有ると思う。

「(サンプルを見せられ)この中でどのデザインが好きですか?」

「どんなデザインが好きか、何か見本が有れば持って来てください」

これは、低単価の企画を販売する時か、クライアントの意図が全く伝わらない時などに打ち合わせを効率化する為にデザイン会社が行うテクニックである。

デザインセンスに自信のない人は深く考えず、このテクニックをまんま使えば良いだけだ。
今のアメブロはヘッダーデザインの宝庫である。その中から好みのデザインを探して選べば良い。

具体的な探す方法としては、自分と同業種、または似た業種をアメブロのプロフィール検索から散策して好みのヘッダーのブログをどんどんブックマークして行きある程度集まった後ゆっくり吟味して候補を二つ決める。
そして、決めたデザインを自分に置き換えイメージする。

これで、レイアウトに狂いのないデザインが出来るはずだ。

 

 

②素材を探す

レイアウトが決まれば次はこの工程だ。好みの選んだヘッダー画像を見本にして自分のイメージに置き換えて素材を探す。

ここが一番初心者には難しいと思うので箇条書きで説明しよう。

 

まずは、

✔ヘッダーに使用する自分の画像を用意する

✔フリー画像素材を探す(この言葉のままググれば沢山出て来る)

そして、

✔ヘッダーの一番下地の画像を決める

✔それぞれの各パーツの画像を決める

以上

言葉では上手く表現出来なくて申し訳ないが一連の流れはこんな感じである。

 

画像の編集は、最初に下地になる画像を配置し、その上に画像を切り張りして積み重ねていくイメージで作って行くので、下地になる画像と輪郭を切り取る画像は解像度の高いものを選んだ方が良い。
何かのロゴなど小さく表示し輪郭を切り取らない画像は、解像度を気にする必要はない。

 

③画像編集ソフトで編集する

後は、画像編集ソフトの使い方を覚えてデザインして行くだけだ。

 

 

まとめ

こうしてまとめてみると、①以外の工程は素人には難しいかもしれない。しかし、②も③も少し学ぶだけでどんな素人でも簡単にできると僕は言い切る!!

その自信はどこから来るのか?

それは、僕がヘッダー画像デザイン制作からワードプレスとアメブロのデザイン設置まで
この一連の流れをひとくくりにして、どんな素人でも自分のブログやホームページを自分でデザイン出来るようになるためのコンテンツを動画マニュアルと言う形で提供しているからだ。

この動画マニュアルは、巷のヘッダー画像の販売価格よりも安い金額で提供している。

初心者に分かりやすくする為に基本操作を個別に解説し、クライアントの質問や新たなテクニック等、コンテンツを常に定期的に増やし続け情報内容が成長し続ける動画マニュアルである。

特に画像編集には力を入れ、「各ツールの使用方法」・「基本テクニック」・「応用テクニック」はもちろんの事、初心者にも確実にヘッダー画像を作れるように、シンプルに基本テクニックを使った「ヘッダー画像制作基本テクニック編」と沢山テクニックを使った「ヘッダー画像制作応用テクニック編」の二つのヘッダー画像の制作工程を一から流れにそって動画解説している。

 

コンテンツ内容ははこんな感じだ!!

①無料画像編集ソフトGIMPを使った画像編集動画マニュアル
これで、ヘッダー・バナーなど自由にデザインし、自分のためのデザイナーになれるだろう。

②テンプレートを使ったWordPress設置動画マニュアル
WordPressを始めるための準備から、僕がお薦めのテンプレート導入にレイアウト設置。それに加え初心者でも困らないように記事更新などの基本操作から、僕が薦めるプラグインの使い方までを全て解説している。まだ、WordPressを始めてない方は、これを見るだけですぐに始めることが出来るだろう。

③amebloの無料テンプレート設置
僕が無料でプレゼントするテンプレートの設置方法を解説。これを学ぶことで、他のテンプレートを導入するコツを掴めると思う。勿論、そのまま使って貰っても構わない。

④質問解答更新コンテンツ
購入者の質問回答を常に動画化し購入者専用サイトに追加更新して行く。

⑤NEW情報追加コンテンツ
僕がブログ更新する都度に遊びで作っている記事上部画像の編集動画。それから、WordPressのプラグイン情報など、購入者専門サイト専用の情報を定期的に追加更新して行く。

そして、3か月以内と言う期限付きではあるが、ヘッダー画像・アメブロ・ワードプレスのデザインが完成するまでを完全サポートする。

これだけのコンテンツを手に入れれば、きっと忘れた頃の辞書に変わり、そしてレベルUPの為の辞書に変わるだろう。

これを、ヘッダー画像と同じ金額で提供しているのだから、まさに僕はアホだ(笑)

ここまでしてしまう僕の思いは、巷に広がる「え~!?(驚)そのレベルのデザインで金取っちゃ~あかんでしょ!!」と言う反旗の叫びだと理解して欲しい。

今は、PaPal(クレジット)対応にするための準備中なのでセールスページは閉鎖中だが、2次募集として再度期限付きで、9,800円(税別)で案内する。

10日くらいまでには再販する予定なので、その前に興味のある方は下記フォームよりお問合せください。この購入者サイトを輪にコミュニケーションを取れれば良いなと思っている。

 

 

contact

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です