オンライン教室の作り方①~オンライン教室とは?準備するツール

Pocket

オンライン教室の作り方①

オンライン教室・スクールの作り方①

オンライン教室とは?準備するツール

 

病み上がりのせいなのか?
コピーから少しの期間遠ざかってたせいか
最近、キレるコピー・響くコピーが書けないな~と
少し悩んでいる「ますもと」です。

さて、オンライン教室に参入しようよ~という事で
少しづつ情報を公開してきましたがそろそろ本題に入ります。

という事で・・・

オンライン教室の作り方①

と題して、オンライン教室の作り方を伝授致します。

とは、言っても・・・
「オンライン教室」「スクール」って何ぞやと言う方も多いと思うので
僕が勧めるPC初心者でも出来る簡単なオンライン教室を解説しますね。

 

 

PC初心者でも出来るオンライン教室とは?

世の中には、凝ったサイトを制作して運営する通信講座やライブで講座を開くインターネット通信講座やPDFで教科書を作る形式のコンテンツビジネスなど、「有料で教育する」と言う形式のオンラインビジネスが沢山有りますが、僕がPC初心者の方にオススメする形式は、有料会員・購入者だけが閲覧できる専用サイトを作って、その中に教育動画コンテンツを準備すると言う形で教室サイトを運営すると言うオンライン形式のビジネスモデルです。

これを誰にでも分かりやすく明確にする為に敢えて「オンライン教室」と名づけました。
(とは、言っても他に数名ほど、同じ呼び名でビジネスを同じ時期から始めてる人も居るみたいですが・・・)

ネット上で、よく販売されている有名なネットビジネス家の「塾」「情報商材」「教材」なんかは、この形式で販売・運営されている事が多いですね。

とは、言っても「え!?自分で専用サイトを作れるの?」

と不安になってる方も多いと思いますので、これから5記事を使って、PC初心者でも簡単に専用サイトが作れる方法を公開します。興味のある方は楽しみにしていて下さいね。

 

さて・・・それでは、「オンライン教室専用サイトをどのように作るのか?」と言う事なのですが、その前に、オンライン教室を運営すると、どんなメリットがあなたや生徒にもたらすのかをいま一度考えてみましょう。

 

 

オンライン教室を運営~あなたと生徒のメリット

●オンライン教室運営あなたのメリット


・商圏関係なく全国から生徒・会員を集める事ができる
・あなたが寝ている間もオンライン教室が仕事をしてくれるので時間に縛られない。
・あなたの教室の広さ・生徒導入可能人数を考える必要がなく、定員何人でも入会可能。
・ひとつ教室を作ると、いろんな方向の切り口で生徒・会員を集まる事ができる。
・生徒・会員向けの関連商品の案内ができ、キャッシュポイントが増える。
・一つ目の教室を作る事で、二つ目・三つ目と他のオンライン教室を開く事により、キャッシュポイントが増える。
・地域的にあなたの教室を受講できない方にも、受講して貰えるようにできる。
(すでにファンが居る教室運営者には有利)
・運営固定費が掛からない。

この他にも、アイデア一つで沢山のメリットがあります。これらの詳しい内容は、現在準備している「GYPSYizm(ジプシーイズム)メルマガ」にて、無料動画講座と言う形式で解説しますので、興味のある方は、是非、そちらで解説動画をご覧ください。

 

●オンライン教室~生徒・会員のメリット


・遠くて参加できない教室に参加できる。
・自宅で好きな時間に受講できるので時間に縛られない。
・外出しないので、ラフな格好で受講できる。
・居住地に受講希望の教室がない人が受講できる。
・欲求を解消できる。

この他にも、生徒・会員の立場からも多くのメリットが有ると思います。そのメリットを意識しつつオンライン教室を運営すると上手く運営できるでしょう。

 

さて、それでは、オンライン教室を開講するに当たって、何が必要で何を準備するのかを具体的に解説しますね。

 

 

オンライン教室専用サイトに必要なツール

●オンライン教室専用サイトの開設に必要なツール


基本的にオンライン教室専用サイトは、誰でも開設できるwordpressで開設します。このwordpressに基本的に必要な物は・・・

・オンライン教室サイトに必要な基本5項目
①ドメイン(年間1,000円~3,000円くらい)
②レンタルサーバー(月間500円~)
③wordpress(無料)
④テーマ(無料)※デザインテンプレート
⑤サイトを一般非公開にするパスワード制のプラグイン(無料)

※wordpressに関して詳しく知りたい方は、こちらをご覧下さい。
→ http://echorise.jp/wordpress/wp-kihon1

 

この5項目を準備すると、PC初心者の方でも簡単にオンライン教室専用サイトを簡単に開設する事が出来ます。

もっと詳しく知りたい方は、現在準備している「GYPSYizm(ジプシーイズム)メルマガ」にて、無料動画教室と言う形式で解説しますので、興味のある方は、是非、そちらで解説動画をご覧ください。

 

さて、取り敢えずは、凄く簡単にですが、オンライン教室専用サイトに必要な5項目を解説しました。では、次に必要になって来るのはその教材用動画コンテンツです・・・

これをどうやって作るのか?と言う事なのですが・・僕が一押しで勧めてるのは、自分で撮影・編集する動画教室のコンテンツ制作です。

とは、言っても、PC初心者の方や動画を撮影した事のない方には、かなり荷が重いスキルとなると思います。が、それでも、初心者でも簡単にできる方法があります。それをこの記事で説明しますね。

それでは、教材用の動画コンテンツに必要なツール。

 

●教材用の動画コンテンツに必要なツール


・撮影する場合に必要なツール
①iPhone撮影
動画の撮影には、ホームビデオ・一眼レフカメラ・デジカメなど有りますが、現在のiPhoneでは、多少暗い部屋でも十分に高画質で綺麗な動画が撮影出来ます。また、手軽に撮影出来ると言う意味で、スムーズにまた継続的にオンライン教室を運営するために、敢えてiPhoneをおすすめします。

②iPhoneのiMovieで編集
iMovieは誰でも簡単に動画編集出来るので、超オススメです。

・PCモニターの録画に必要なツール
BB FlashBack無料ソフト
直感的に簡単に操作できるPCモニター録画用の無料ソフトです。
※有料バージョンも有りますが必要有りません。
動画簡単作成Loilo
3
0日間無料でお試し使用できる有料(9,800円)の動画編集ソフトです。値段の割に昨日充実・簡単操作で、これまで、僕もいろいろな動画編集ソフトを使用しましたが、使い勝手ナンバー1です。iPhoneやホームビデオ・一眼レフカメラで撮影した動画も簡単に編集出来るのでオススメです。

動画コンテンツ制作に必要なツールは以上になります。あとは、スキルだけ・・・と言う感じですが、これが難しいと言う方は、是非、現在準備中の「GYPSYizm(ジプシーイズム)メルマガ」にご登録くださいね。多くのヒントを得ることができると思います。

 

という事で、動画コンテンツも準備できました。では、その動画コンテンツを何処にアップして、オンライン教室専用サイトに反映させて管理するのか?と言う事なのですが・・・これは、気軽で簡単で初心者にオススメ?なのはYouTubeです。

ただし、YouTubeにもリスクが多少有るので、そこを理解してYouTubeを利用して下さい。

 

 

動画コンテンツYouTubeでの管理とリスクについて

YouTubeは、無料で手軽と言う観が有りますが、もし、YouTubeで有料教室用の動画コンテンツを管理する場合は、以下の事に気を付けてください。

①動画公開は限定公開にする。
ただし、何かの操作をした時に「限定公開」動画も何故か閲覧される時があるみたいなので、気をつけなければなりません。知らないうちにオンライン教室用の有料動画コンテンツが一般公開されてしまったら、あなたと有料会員・生徒の利益損失になりますからね。

②制作した教室用動画コンテンツは、バックアップ管理する。
YouTubeは、無料で使用できる代わりに、YouTubeの規約と言う物があります。なので、自分の価値観ではOKだろうと思っていても、何故か規約に引っかかり、オンライン教室用のチャンネルその物を削除される恐れがあります。ま~普通に教室用の動画のみをUPしてるのであれば、滅多に削除される事はないと思いますが、世の中何が起こるか分かりませんから、YouTubeにUPした原本となる動画コンテンツは、必ず別の場所に保存管理してください。

③無料で便利なYouTube・・・だけど・・・
上記①②のようなリスクが有るという事を肝に命じて、オンライン教室の運営をするように心がけてください。確かに気軽さと言う意味では、YouTubeはイチオシです。ただし、リスクが心配という方は、別の安価な有料サービスを使用して、教室用の動画コンテンツを管理・運営する方法も有りますので、気になる方は、是非、現在準備中の「GYPSYizm(ジプシーイズム)メルマガ」にご登録くださいね。

 

 

オンライン教室の作り方①のまとめ

僕は、「自分のホームページ・ブログは、デザイナー・HP制作会社に頼らず自分で作ろう!!」を推し進めて来ましたが、このオンライン教室専用のサイトも、あなた自身の力で制作する事を推奨しています。

通常のホームページを制作会社に依頼すると、安く見積もっても20万円~30万円は掛かります。しかし、それがオンライン教室専用サイトとなると、最低でも30万円~50万円・・・それにプラスして、教材コンテンツになる動画コンテンツまで依頼するとなると、間違いなく100万円は、優に超えると思います。いや・・・内容によっては、100万円どころの話しではないでしょうね。

僕が、もし制作依頼されると・・・まず断ります(笑)他の仕事が出来なくなりますからね。

と言う事で、もし、あなたが、個人自営レベルの経営者、または、個人自営レベルでのネットを活用したオンライン教室経営を一人起業家を目指しているのなら、先行投資は、なるべく少なくする事をお勧めします。

最初に経費を掛けすぎると、それだけで、採算ベースに乗せるのに時間が掛かり、経営自体が苦しくなりますから・・・起業は最小限のリスクで・・・と言うことです。

それと、wordpressを維持するために、どうしても年間の固定費が掛かりますが、これも最初は最小限の出費になるように抑えましょう。固定費の毎月の経営の重荷になりますので、気を付けてくださいね。

と言う事で、オンライン教室の作り方をもっと詳しく知りたいという方は、是非、現在準備中の「GYPSYizm(ジプシーイズム)メルマガ」にご登録くださいね。動画講座と言う形で詳細を解説致します。

 

関連記事

コメント2件

  • 都竹正義 より:

    非常に興味あります

    • echorise より:

      ありがとうございます。
      早く良い情報が出せるように
      体調と体制整えますね。

      宜しくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です