全くの0からオンラインスクールをノーリスク戦略で作る方法

Pocket

全くの0からオンラインスクールを

ノーリスク戦略で作る方法

 

実は、多くの有名なアフィリエーターやネットビジネス化のオンライン塾は、最初は商品を作らずに集客して、それから、集まったクライアントに商品であるオンライン塾を提供すると言う戦略を取っています。

この戦略の集客方法は、リストを集めてステップメールでオファーすると言う形を取るので、リストを集めてくれる紹介者を募れば、多くのリスト(見込み客)を集める事ができます。

なので、後に紹介料が発生し、商品が売れなかった場合は赤字になるリスクもあります。

しかし、生徒募集人数を少人数に絞り、紹介者を募らず自分で地道にリスト集めをするなら、集客する為の労力は掛かりますが、金銭的なリスクやオンラインスクールサイトの制作労力などのリスクは全くありません。

先に商品を作る労力がないだけに、仮に売れなくても「失敗=経験」を積めるので、この方法は正直お勧めです。

ただし、この戦略でオンラインスクールを作る場合は、「募集」や「講座期間」に「限定性」を付けれる職種が尚良いと思います。

また、金額設定も「月掛け会費」「購入金額」に限らず、ある程度高額に設定できる職種が良いかもしれませんね。

この編の所は、この記事を最後まで見て、気になる所はご質問ください。どんな業種でも、無料でアドバイスさせて頂きます。

 

では、本題のオンラインスクール0戦略・・・詳細を解説します。

 

全くの0からオンラインスクールをノーリスク戦略で作る方法の流れ

集客に成功した時の流れ


【集客する】

  ⇓

【集まったお客の属性に合わせた
オンラインスクールサイト&講座動画を
作りながら提供する】

  ⇓

【講座期間終了後にオンラインスクールを整理する】

  ⇓

【整理したオンラインスクールを別商品にする】

 


集客に失敗した時の流れ


【集客する】

  ⇓

【集客に失敗~売れなかった】

  ⇓

【オンラインスクールサイトを作らない】

 

 

これなら、お客が集まってから、オンラインスクールサイトを作れば良いし、お客が集まらなければオンラインスクールサイトを作らなければよい。

集客する為の労力は置いておいて、オンラインスクールを作る為の労力と金銭的なリスクは全くありません。

この方法なら、今からビジネスを起業する人、すでにネットやリアルでビジネスをしている人、現在、リアル店舗で教室を開いている人でも、チャレンジできるんじゃないかな?と思っています。

 

さて、とりあえず簡単に『全くの0からオンラインスクールをノーリスク戦略で作る方法の流れ』を解説しましたが、この流れを僕の経験から、もっと詳しく動画で解説しています。(活舌わるいですが・・・笑)

 

ただし、パスワードを掛けているので、どうしても見たい方は、
この記事下よりメルマガ登録してください。

オンラインの手引書の流れの中(第10話)で、動画のパスワードを公開しています。

なので、「待てない」すぐに見たいと言う方は、
LINE@から「すぐ見せろ‼」とご連絡ください。
即時、「パスワード」をお渡しします。

 

オンラインスクールに興味のある人、今からネットで起業したい人、ネット上に自分のデジタル商品を持ちたい人は・・・特にネットビジネスの初心者の方には絶対見る事をお勧めします。

 

 

動画をご覧いただけましたか?

え⁉まだ見てない?

それなら速攻見てください(笑)

 

この動画を見た方が良いよ‼と言う意味で・・・あらためてあなたにお聞きします。

ネットでビジネスするって事が、どんなメリットがあるのかご存知ですか?

 

ネットでビジネスするって事のメリット

●ほぼ0資金で起業できる。

●ほぼ0資金で自分のデジタル商品が作れる。

●ほぼ0資金で宣伝できる。

●失敗しても何度もチャレンジできる。

 

僕は、27歳から10年間、「街のちっちゃな美術館」と言うガラス工房を開いていました。

その時は、先生と呼ばれてました(笑)

なので、ローカルTVの取材も受けました。

新聞にも掲載紹介されました。

元ダイエーホークスの元王監督・元秋山監督・城島元捕手などの有名選手の記念品を作っていました。当時の監督室には、王監督が飾っていたそうです。

そして、ある美術雑誌にも掲載されました。

ガラス教室・木工教室を開いてました。

仕事は沢山あり忙しかったです。

でも、建築制作単価・引き出物製作品の単価の暴落で、あえなく廃業しました。
(※近々、プロフィール動画作ります)

 

なので、「ネットでビジネスするって事のメリット」・・・これ、もうビジネス界のご褒美ですよ。

ガラス工房の開業資金は500万円掛かりました。

だから、もし、今から約25年前にこの恩恵を受ける事が出来るのなら、僕は迷わず、ガラス工房でオンラインスクールを開いて、商品のネット販売もしていたでしょう。

なにせ、開業資金0ですからね。これなら、何度失敗してもやり直せますよ。

 

だから、あなたも、この恩恵をしっかり受け取る為に、まずは知識としてこの動画を必ずご視聴ください。

 

 

まとめ

ほぼ0投資でチャレンジできるネットのビジネス。デジタル商品もほぼ0投資で作れます。宣伝もほぼ0でできてしまいます。

ただし、「ほぼ0」で出来るのは、Wordpressスキルや動画制作スキルのある方のみです。

「一人起業家目指すなら、これくらい自分でやらないとね」と言うのが僕の考えです。

 

追記:※で補足してましたが、プロフィール動画、近々気合入れて制作して公開します。今は時間に追われて、このサイトの動画も手間掛けてないですが、僕の「息子野球」で撮影・編集しまくったこの腕で、ちょっと気合入れて制作してみます。

「こいつ何者じゃ?」と思っている方は楽しみにしてください。

 

 


もっとオンラインスクールを知りたい方は・・・

今なら「GYPSYismメルマガ」無料登録

「オンライン教室の手引書」無料プレゼント中

オンライン教室に興味の有る方は是非ご登録ください。

 

オンライン教室のお問い合わせは

「GYPSYism」LINE@で受け付けます。

あなたの職種やスキルとの相性・金額設定・運営方法など

何でもお気軽にご相談ください。

 

「@xec5715c」で検索・登録してご質問ください。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です